良い皮膚科を見分けるポイント

良い皮膚科を選ぶポイントとは

 

良い皮膚科と一口に言っても難しいものがありますが、チェックすべきポイントをご紹介します。

 

まずは皮膚をきちんと診察してくれるかどうかです。これはどの科でも言える事ですが、
薬を出すだけで患者を診ないのは論外です。

 

また、薬をきちんと使い分けてくれるかどうかもポイントです。
痒み止め一つとっても、症状によって薬は違います。ベテランであれば症状によって
色々な薬を出してくれます。

 

ステロイドも基剤によって違いますので、その辺りを心得ている先生が良い医師です。

 

また簡単な処置ならその場でしてくれるかどうか。他の医院に紹介せずにすぐに処置
をしてくれるところは信用できます。

 

他に、かびの検査をしてくれるかどうか。カビの検査は10分程度で済みます。
いちいち外注に出さず、すぐにやってくれるところは信用できます。

 

もう一つ、重要なポイントがあります。それは生活指導もしてくれる病院です。
薬だけ出すのではなく食事や入浴など、家庭でのケアの仕方や生活面での
改善を教えてくれるところがよいでしょう。

 

また話をよく聞いてくれる先生が良い先生という意見がありますが、これは少し違います。

 

確かに患者の話を聞く事は大切ですが、話術のうまさで知識の少なさをカバーする
医師も少なからずいる事を知っておいてください。

 

質問をすると怒るような医師は問題外ですが、何でも「大丈夫、大丈夫」という
ような医師も信用できません。

 

質問に対しては具体的に科学的な根拠に基づいて答えてくれるのが信用できる医師です。

 

 

 

 

良い皮膚科を見分けるポイント関連ページ

乾燥肌専門の病院を探しましょう
皮膚に異常を感じた場合は皮膚科が専門のところを選びます。大きい総合病院よりも個人病院のほうがお勧めです。担当してくれる医師がいつも同じなので信頼関係が築きやすいメリットがあります